2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.11.07 (Tue)

マーティモレロさんとお会いできたこと☆

あのビルエバンストリオでも叩いていたドラマーのマーティモレロ氏とのセッション企画があるとのこと、富士のケルンへ、久しぶりの日帰りドライブしてきました(^^)

さすがにそろそろ一人日帰りドライブもきつくなってきたけど、がんばって行って良かった!!

23380315_1528241900601571_7831107030399023638_n.jpg

参加者もオーディエンスもいっぱい!!
地元出身で今は都内で大活躍中の若手アルト、たっくんの激アツな演奏でスタート。
マーティさんが一発叩いただけで「おおおおおお!!」
大きな音だけど、とてもきれいで、重くて、心地よい響き。グルーブしまくる。会場も沸きまくりでした。

私も1曲ご一緒させていただきました(^^)
めちゃ緊張した💦

23244234_1528241460601615_2255930816223864797_n.jpg

23172845_1528241423934952_2722673047910554069_n.jpg

23231432_1528241417268286_6408093397514318109_n.jpg


演奏のすばらしさは当然のこと、マーティさんの優しくあたたかいお人柄が演奏からもビシバシ伝わってきて、参加者も緊張しながらもほっこり嬉しい気持ちでいられて、とてもとても幸せな雰囲気のセッションだったなぁと思います(^^)

ドラムの参加者にはひとりひとりアドバイスを丁寧にしてくれていたり、気さくにお話しもしてくださって、とんでもないビックな人なのに親近感沸きまくり、ついつい馴れ馴れしくしたくなっちゃう、とっても優しいおじさまでした💛

奥様のみちこさんもまたとても気さくな方で、いろいろお話しもさせていただけて嬉しかったヾ(≧▽≦)ノ

23316739_1528241773934917_3410983773656411868_n.jpg

23316700_1528241777268250_1242536281168516975_n.jpg

23316272_1528241533934941_8542237173985500508_n.jpg

23244083_1528241583934936_2017022018782191757_n.jpg

23231651_1528241683934926_8410273818924065638_n.jpg

23231439_1528241600601601_8168535189890136123_n.jpg

23172739_1528241690601592_8050903387601939284_n.jpg

私の大好きなフルートのジェレミースタイグ氏とも仲良しだったそうで、ジェレミーが亡くなってとても悲しいとおっしゃっていました。
名盤What's newをケルンのマスターが持たせてくれてw、の、記念撮影☆
間違い探し的な5枚(笑)

サインもいただきました(^^)

23167967_1528241523934942_5530089176474240654_n.jpg


今週末は東京でもマーティさんのライブがあります(^^)
ビブラフォンもされるマーティさん、んーーーー、昨日お会いたばかりなのに、また会いに行きたいかも(笑)

ケルンのマスターがいつも「愛だよ!!」って言ってるけど、あー、愛だなーーー、と、なんかしみじみ感じた夜でした。
セッションで選曲するときには、演奏者みんなが知ってて、楽しめる曲を選ぶといいよ、それはメンバーにとってもオーディエンスにとっても良いことなのだから、とか。
経験の違い(長さとか、量とか)があっても、そういうの関係なく一緒に楽しめるから僕は音楽が大好きなんだ、とか。
年齢や経験の差があっても僕たちの感じてることは同じなんだよ、とか。
とても幸せな気持ちになるあたたかいメッセージをくださいました☆

大好きなケルンでとても貴重な体験をさせていただけたこと、とっても嬉しい!!
行って良かった!!
企画が決まってすぐに声かけてくださったマスター、たえさん、ありがとうございました(^^)



いやー、ジェレミーにも会えたし、マーティにも会えたし、ケルンにはエディゴメスも来たことあるし、What's newのメンバーにこんなにたくさん会えちゃって、嬉しいなぁヾ(≧▽≦)ノ
って、めっちゃ嬉しそうな顔をしてはしゃいでいたケルンのマスターが、最高に可愛かったです!!!!!(笑)
14:10  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.25 (Wed)

10月の動きと思うこと。。。

なんとなく、先週末から心も忙しくて、ポツポツと書いておきたいなぁなんて気持ちになったので、書いてみようと思います(^^;

真紀ちゃんのレコーディングに付き添って、半日くらい歌ってるのを聴いてたり、終わってからエンジニアさんのありがたいお話しを聞かせていただいたりして、音楽やっていくのってとってもとっても大変だなぁと思ったり、自分のやりたいこととか、方向性とか、いろいろ考えたりして、今後の活動がどんなふうになっていくのか、どんなふうにしていこうか、そんなことをだんだんと考えるようになった、というか、考える段階に近づけたのかもしれない、なんて思ったり、しました。
どんなに音楽的な実力があってもアピールが下手だったり大人しすぎたり「わ、わたしなんて、そんな、、、、」みたいな姿勢じゃダメなんだよ、とか、いろんな方法があるけど、結局最後は人とのつながりなんだよ、とか、そういう話しがとても印象的だったなぁ。

昨日テレビを見ていたら、たまたま心に響く言葉が聞けて、「人に気を使って疲れるのは良いこと。疲れなくてはダメ。どこまでも誠実であること。」高田みづえさんの言葉です。なんか、じ~んときてしまいました。



今年一年、いろいろ考えながらあれやこれや試しながらやってきたことの一つに、立川の農家さんでの演奏があります。
農家さんには、私がまだ実家暮らしをしていたころから出演させていただいていて、いわゆるレギュラーで定期的にライブさせていただいた最初のお店です。ナナマリさん(ボサノバ弾き語りのミュージシャン。今はデビューして、オリジナルもたくさん作って活動しています)とのデュオで始まり、普段ジャズメインでやっていた私ですが、農家での私はボサノバのフルート吹く人でした。4年??5年??くらい定期的に演奏させていただいていて、私が大阪や静岡に引っ越したり、農家の移転があったり、少し間も空きつついろいろ経て、2015年東京に戻って来てから再びナナマリさんとのデュオで農家に復活しました。思えばすごーーーく長い歴史。。。。
間があいていたとはいえ、瑞穂さん(ママさん)との再会はなんとも感動的でした(^^)農家も来年3月には15周年記念イベントもあり、こうして長い間変わらずにある場所、帰って来させていただける場所があるというのはとても嬉しいことでした。

2015年末までナナマリさんと農家に何度か出させていただき、その後、ナナマリさんのデビューが決まって農家でのライブは終了、私がナナマリさんの後を引き継ぐことになり、2016年からはジャズの人として出演させていただいておりました。農家での私としては初のジャズの人(笑)
2016年の間はギターの浅利史花ちゃんとのデュオでレギュラー出演、その後、史花ちゃんが農家出演を辞めることになり、2017年からは毎月いろいろな共演者といろいろなライブをやってきました。

そんな思い出いっぱいの農家ですが、ひとまず年内で出演を最後にさせていただくことにしました。
この一年、いろいろ試行錯誤しながらやってきたのですが、なかなか定着できる方向性が見つからなかったこと、また、私の目指す未来に向かって成長のための経験を積みたいとの思い、など、考えることもあり、ひとまず、ちょっとお休みさせていただくことにしました。
大好きな瑞穂さんの気持ちや、たくさんの思い出や、いろいろ振り返るととても寂しい気持ちでいっぱいですが、決して後ろ向きな決断ではなくて、もっと成長して、瑞穂さんや農家にもっと貢献できるプレイヤーになりたいとの思いもあってのことです(^^)

そんなんで、ひとまず最後の農家でのライブは、12月14日(木)、2016年にレギュラー出演を一緒にしてくれていた浅利史花ちゃんと、激アツなデュオで締めくくりたいと思っています!!
今までの感謝の気持ちを込めて、じっくりじっくり、良い演奏したいと思います(^^)



と、そんな決断をした10月でした☆
進むための決断!!
だから、お世話になったみなさんへの感謝の気持ちも込めて、もっとがんばるのです。




10月の動き。

来年の1月24日(水)に、なんと、初、師匠の小島のり子さんとの2フルートライブをやることが決まりました☆
お店のマスターからのお声かけで決まったライブ。こんな日が来るとは、、、感慨深いものです。本当に。素直に嬉しい。

そして来年2月にも、スペシャルなライブへのちょいゲスト参加が決まりました。

私の実力とはきっと関係ないところでいろいろなご縁がつながっている気がして、冷静に考えてまだちょっと早いかも??とか、背伸びしても追いつけないかも!!なんて思いはあるのですが、経験させていただけるチャンスをいただけること、そんなお話しをくださる方がいてくれるということ、少し何かが動いているのかしら、もうとにかく感謝、感動、不思議、だけど素直に嬉しい、そんないろんなことを感じている10月です。


だから、とても心が忙しい(^^;




私の使っている手帳はなぜか11月始まりの手帳なのですが、なので、なんとなく10月がプチ年末で、12月にまた年末が来る、そんな気分。新しい年に向かって動き出したものを大事に、誠実に、進んでいきたいなと思うのでした。

なんとなく書いておきたかった気持ち。
農家への感謝の気持ちと、少しだけど動き出したことへの感謝の気持ちと、感動。



毎度無駄に長いブログ(笑)
読んでくださってありがとうございます☆


新たな気持ちをもってがんばりまっす(^^)/

演奏の記録も公開しよ~~~☆
01:13  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.12 (Thu)

地元愛💛

昨日は町田のホテル千寿閣にて、某パーティーで演奏させていただきました(^^)
パーティーの途中の余興という感じで、30分ほど我々の演奏、超有名スタンダードナンバーを5曲ほど演奏させていただきました。
この催し物、実は私の出身地ととても深く関わりのある方々のパーティーで、さてどんな雰囲気の中での演奏になるかしら、、、と、ちょっとドキドキしながらみなさまの前に立たせていただきました。が、それはそれは楽しい空間で、なんともあたたかく、ニコニコしながら演奏を聞いてくださるみなさん、私の心配をよそに、とても嬉しい気持ちにさせていただきました。
MCの最後のほうに、私は〇〇の出身です~~~なんて言ってみたら、ドッと会場が沸き(笑)、なんだかものすごくあたたかい声援をいただき、えらく感動してしまいました。。。(;;)
もう、本当に本当に嬉しかった(>_<)

大阪静岡で7年過ごし、2年半前に東京に戻って来ましたが、昔の友人だけでなく、こうして地元のみなさまとお会いできる機会をいただけること、本当に本当に嬉しく思います。どこぞやの無名な笛吹きに「地元」という繋がりで声援をくれる。そんな地元愛をしみじみと感じた日でした。
パーティーでの演奏でほんの一瞬みなさまとお会いできただけだったけれど、ものすごくあたたかい気持ちをいただいてとても感謝しています。本当に本当にありがとうございました。こうして知っていただけること、機会をいただけること、信頼する共演者の力、カメ以下ののろのろスピードでの歩みですが、確実に少しずつ前に進ませていただけているような気がしてます。本当に感謝です。
ありがとうございますm(_ _)m


もしかしたらこのブログに辿り着いてもらえて、こんな思いを、演奏を聴いてくださった方々にお伝え出来たら嬉しいなぁ。



さぁ、コツコツがんばります(^^)/

地元相模原町田方面での次回のライブは10月28日(土)
町田Into The Blueにて予定しております(^^)

10月28日(土)
町田『INTO THE BLUE』
19:30~2セット MC¥3000 TC¥500
新田千穂美(vo)
Nea(gt)
山本貴仁(per)
坂野尚子(fl)
http://intotheblue.info/

10280001.jpg




またみなさまとお会いできる機会がありますように☆


本当に本当にありがとうございました(^^)






明日からは静岡での演奏3日間☆
こちらも張り切って行ってきます(^^)/
18:55  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.04 (Wed)

徒然。。。。

1007451735.jpg

アップルミュージックさんがこれを教えてくれたので聞いております。とても良い☆
どうしても、こうして会話度の高い作品にばっかり心惹かれてしまう。
ジャズを始めたばかりの頃に見に行ったライブで、ミュージシャン同士がニコニコ目を合わせながらえらく楽しそうにしてる姿や、フレーズの真似っこして遊んでる姿や、いわゆるインタープレイを楽しんでいることろを観て、あぁ、あんなことできるようになりたいなぁって、ずっと思っていて、今でもそんなことばかり思っている。だってものすごく楽しそうだったんだもん。


基本的に私はとても臆病で、自信の欠片も持ち合わせていない人間で、どうにかこうにか腹をくくって「よっしゃ!!」ってやってきてるけど、ときどきその腹くくってる状態がすごく怖くなる時があって、あわわわわわ、どうしよう。。。。。って、なんかもう何やってもダメなような気持ちになって凹みまくることがある。誰でもあるのかな。

演奏活動をなぜやっているのだろうかと思うこともあるんだけど、もっと上手くなりたいとか、もっといい演奏ができるようになりたいとか、もっとジャズできるようになりたいとか、そういうこと思っているだけで、でも、実際にはそれだけじゃダメ!!って言われることは多くて、みんなこんな難しい状況で演奏活動してるってすごいなぁって、思ったりする。メンタル強い。

しかし、リーダーシップをとることはあまり得意じゃないし、人の意見にいつも悩まされるし、簡単に振り回されるし、なのに、なんでフロント楽器なんてやってるんだろうとか、なんで昔は教壇に立てていたのだろうとか、思う。おおお怖いw。



自分に合ったやり方で物事を進めることができたらいいなぁ。
最近そんなことをとても感じる。
〇〇でなくちゃいけない、とか、〇〇をやらなくちゃいけない、とか、いつだってそういうものにとらわれていて、それがあんまり自分に向いていないことだったりするのを分かっていても、なんか無理してやらなくちゃいけないことを増やしてしまっているような気もするのでした。うーん。





ユニオンの店番で新しいCDをたくさん聞くけど、やっぱりこんなふうに会話度の高い作品てそんなにたくさん出てこないような気がするなぁ。こういう良い演奏聴いてると、フレーズがどうだとかテンションがどうだとか、そういうことどうでも良くなって、もっと音楽全体を聴いて見えてくるものがたくさんあって、わくわくする。細かい聴き方ができないくらい、聴いている音より感じているもののほうが大きいんだろうなぁ、きっと。


しかし、ジャズという音楽はなんとも難しい。演奏するということは、とても傷つくことが多くて、だからこそ嬉しい瞬間もあるんだと思うんだけど。
ばりばり指揮できるような強さは私にはないけれど、それでも演奏してるときは一番我儘にさせてもらっているんだろうな、きっと。
我儘というのはなんとも恐ろしいこと。自分をさらけ出してみて「あかん」て言われるかもしれない恐怖といつも戦っていて、っていうか、なんでそんなに怖いことやってるんだろうか(笑)

誕生日から生まれ変わろうと、動じない自分でいられるようになろうと思ってたけど、そう簡単になれるものではない、よなー(^^;




徒然な日記。
久々に。
秋の夜長ですな。

さて、譜面の整理でもしようかなーーーー。




そしてこれも素敵な作品。

UCCQ-1071_IEi_extralarge.jpg
00:58  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.21 (Thu)

フルートセッションやJazz Unionや、いろいろ思うこと

9月16日(土)、小野塚さん企画のジャズフルートセッションにホストとして参加させていただきました(^^)
こちら2回目の企画で、前回の第1回よりは少し参加者少な目でしたが、それでもホスト入れて16人のフルートの方が集まってくださいました☆すごい!!!

21742946_1483529695072792_5006396955183614560_n.jpg

21742977_1483529798406115_719992095155958908_n.jpg

21764901_1483529991739429_7940000980771803883_n.jpg

リズム隊も参加者募っての企画でしたが、フルート祭りをあたたかく支えてくださったみなさま、本当にありがとうございましたm(_ _)m

私個人としては、フルートだからってフルートばかりってのはあまりにもどうかしら、、、と思ったり、少数派集まってのわいわい楽しいだけの会てのはいかがなものか、などと生意気なことを思うこともありましたがw、実際こうして集まってみると、それはそれは楽しいもので、参加者のみなさんがとっても楽しそうにしてくださっていて、そうだよね、そんな頭の固いこと思う必要ないよね(^^;なんて反省したりもしました。
というか、素晴らしいフルート吹きの方々がたくさん!!!
フルートだってかっこいいのに、なんでジャズ界でフルートはモテないんだ!!!!wwww

あちこちのセッションで、ときどき上級者が初心者にお説教する場面とかに遭遇したり、ちょっとセッション怖いな、、、って思ちゃう場面てあると思うのですが、(私も初心者の頃はいろいろお説教されたりしてセッション嫌いになりましたw)、なんとも和気あいあいな雰囲気で、テーマだけの参加の方もOKだし、ちょっとアドリブやってみたい!!なチャレンジの方もOKだし、なんというか、誰も意地悪じゃなくてw、すごくいい雰囲気のセッションで、それもこれも小野塚さんや浅野さんのお人柄のおかげなんだなぁなんて思ったり、フルートどうしだからこその分かり合える気持ちなんかもあって、気軽に楽しんでくれる人も、がっつり練習に来てくれる人も、みんなそれぞれでそれぞれ良くて、そういうあたたかいセッションていいなぁと思いました(^^)
いろんな組み合わせ考えたり、ちょっと企画もののバンド入れてみたり、いろいろ楽しそうなことができそうで、またの開催も楽しみです☆




週末明けて先日、少し久しぶりの原宿Jazz Unionでの店番w。
ここで週に1日くらい店番を初めてあっという間に1年半。新譜をたくさん聞けておこずかい稼ぎになるなんて最高なバイト!!とか思って始めた店番バイトですが(^^;、なんともありがたい出会いがたくさんあって、振り返るとびっくりするくらい。Jazz Unionきっかけで出会ったミュージシャンの方々との共演が叶ったり、いらしてくださったジャズ好きなお客さまがライブに足を運んでくださったり、そんな思ってもいなかった展開に、ふと驚くことがあります。
だって、お店に来てくださったお客さまが、私の音なんて聞いたこともないのにライブに来てくれるって、どういうこと?!?!?
それは、とてもとても嬉しいことなのですが、ちょっとドキドキすることでもあったり、でも、やっぱり、なぜなんだろう???と不思議に思うことでもあったりします。嬉しい!!でも不思議。。。。そしてとてもとてもありがたいこと。感謝ですm(_ _)m

相変わらずのカメの歩みですが、それでもこうしてとても嬉しい出会いに恵まれているなぁと実感。
自分の中でも、少しずつブレナイ感覚、というか、腹をくくって演奏できるようになってきた感じもあり。
それもこれも、共演者はもちろん、聞きに来てくださるお客様のおかげだなぁと、しみじみ感じたりするのでした。一番の励み。

頑張ろう☆



出会いネタでもう一つ。
私は旦那様の転勤の関係で大阪に4年、静岡に3年暮らしてたのですが、引っ越した当初は、さてどうなることやらと心配なことばかりでした。が、今となっては、大阪に演奏に行ったらたくさんのお友達が来てくれたり、静岡では今でも演奏させていただけたり、Jazz Unionでは静岡で会ってたかもしれないお客さまと出会ったり、大阪からのお客さまとも話しが弾んだり、もう転勤様様な嬉しいことばかり(笑)
きっと当初は知らない土地での苦労もあったのだろうけど(ありました、たくさんw)、こんな未来に嬉しいことが待ってるなんて、なんか素敵な経験だったなぁ、と思います。不思議。感謝ですね。





さて、近いライブの予定も。
どのライブも全力でいい演奏します☆
ぜひ聴きにいらしてください(^^♪


9月21日(木)
渋谷『壺の中』
19:30~2セット ¥4000(MC、日本酒飲み放題込み!)
黒川和美(vo) 池田みどり(pf) 小林秀行(gt) 坂野尚子(fl)
http://tsubo-no-naka.com/
80種類近くの日本酒が飲み放題という、なんとも嬉しい恐ろしいお店でのライブです(笑)日本酒好きのみなさま要チェック!!
21687881_1484938778265217_5378904257920027594_n.jpg



           
9月23日(土)
町田『INTO THE BLUE』
19:30~2セット MC¥3000 TC¥500
若林みわ(vo) 塩川俊彦(gt) 安東昇(b) 坂野尚子(fl)
http://intotheblue.info/
久しぶりに、みわちゃんが、またまた町田にやってきます(^^)
強力なメンバーとのライブ、とてもとても楽しみでドキドキなライブです☆
2007年神戸ジャズボーカルクイーンコンテストグランプリの経歴を持つ実力派シンガー若林みわ。都内ではなかなか聴くことができないみわちゃんの歌、ぜひこの機会にお出かけください!!
20479749_1439650869460675_3401339025266445775_n.jpg



10月5日(木)
池袋『INDEPENDENCE』
20:00~2セット MC¥2700
塩川俊彦(gt) カイドーユタカ(b) 坂野尚子(fl)
http://jazz-independence.com/
私がリーダーとしてやらせていただいているインディペンデンスさんでのトリオ。大好きなジャズメンオリジナル中心のライブです。いろいろ試行錯誤しながら毎回とても学ぶことが多いライブ。気合十分で望んでおります。ぜひ聴きにいらしてください!!
塩川くんとカイドーさんとインディ0001
10:17  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT