2011年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2011.01.26 (Wed)

笑顔

笑顔はからだを健康にするらしい。免疫力を高めてくれるそうだ。
作り笑いでもいいんだって。脳が勘違いするんだって(笑)

今日はめまいな一日だぁ。頭痛いけどがんばろぅ!
10:28  |  心の声  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.25 (Tue)

明日死んでも後悔しない

そんな生き方ができたらいいな。
もう少しゆとりをもって、自然に感動したり、笑顔になれたり、美味しいものをゆっくり味わったり、したい。
お金はたくさんはいらない。
本当に好きなものをちょっとだけ手に入れて、それを大事に大事にしながら生きたい。
好きな物事のためにお金を使って、ストレスを解消するための無駄遣いはしたくない。
ストレスの少ない生活がしたい。
どうせ死ぬんだから、いつも幸せ感じられるように生きたい。
不安の少ない生活がしたい。
前を向いて、笑顔で歩いていたい。
そのために、健康な身体でいたい。
22:15  |  生きる  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.25 (Tue)

久々に

仕事が暇(爆)
ちょっとさぼり中(^^;
明日は忙しくなりそうだけど。
明後日はもっと忙しくなりそうだし。
来月は超ハードだろうけど(泣)

にゃぁ。
11:39  |  仕事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.11 (Tue)

ありがとうございました♪

先日のカーブさんでのライブ、大盛況に終わることができました(^^)
お越しくださいましたみなさま、応援してくださったみなさま、本当にありがとうございましたm(_ _)m
ステキなお花もいただいて、恐縮です、とっても嬉しかったです☆

今回初共演の組み合わせ「まぜるな危険+NISHIO」でした(笑)
西尾くんのベースが終始安定していて、ソロはとっても歌っていて、とても気持ちよかった。
ベースの上に乗っかって、好き勝手やりたい放題、本当にごめんなさい(^^;
またぜひ一緒に演奏していただけたら嬉しいなぁ。
そんなんで、今年のライブ初めはとってもいい感じでした♪

職場や音楽関係のお友達がたくさん来てくれて、久しぶりに夜遊びしちゃった日でした。
最近すこぶる体調が悪くて、あんまり遊ぶ体力もなかったんだけど、久々に気持ちがアップ!
3時まで遊んで、まっつんに家までドライブしてもらっちゃった。ごめんね、まっつん。いつもありがとう!

ライブもちょっと久しぶりで、また課題がたくさん見えてきました。
やっぱり日々の練習が大事。身体が資本。

次回は2月頭です。
欲張らず、でも、がんばります☆
17:31  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.05 (Wed)

新春ライブ

2011年はカーブさんでライブ初め♪
心のこもったお料理とお酒、とってもとっても美味しいし、あったかいお店です。
ぜひぜひ、遊びにいらしてくださいませ(^^)
よろしくお願いいたします☆


2011年1月8日(土)
扇町『Cafe and Bar CURVE』
1st 20:00~ 2nd 21:15~(入替なし) ¥2,000(1ドリンク付)
高橋雅人(p)
西尾寛之(b)
坂野尚子(fl)
http://cafebar-curve.com/

ベースの西尾君とは初共演です。さて、どんな音楽になるのか、たのしみ(^^)
さぁ、今年はバリバリ音楽するぞぉ!!!!!
15:46  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.05 (Wed)

迎春

2011年になりました。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、年末は大掃除して紅白見て、日付が変わってすぐに初詣に出かけました。
今年は初めて大阪で年を越しました。大阪は本籍地にしたんだけど(笑)、人生において今後ここで年越しすることなんてないかもしれない(笑笑笑)
そんなんで、近年ないゆっくりとした年末年始でした(^^;
2日からついさっきまで実家の神奈川にいて、のんびり寝正月させて頂いてきました。
さて、そろそろ明日からの準備をしなくてはっ。


実家から大阪に戻る時にふと思いました。
親は、なんか、こうして子供たちが帰省してくれるの待ってるんだなぁ。
ついこの間まであの家でふつうに暮らしてたのに、年に何回かしか会わない生活に突然変わる。
一緒に暮らしてたときは、親なんて煙たい存在で、それこそお正月に何日か一緒にいるとすぐ煙たくなるんだけど、「またね~」って見えなくなるまで手を振って見送ってる両親を見てると、なんだか胸の奥がキュッとします。
30年もの長い間一緒に暮らしていた人がある日いなくなって、家の中もなんとなく閑散として、こうして子供は巣立って新しい家庭を築いて、親はいつか死んでいって、子供はいつか親になって、そんなつながりを当たり前に繰り返してる。
あんまり親のことをありがたいとか好きだとか思ったことないけど、帰ればいつも迎えてくれて、変わらずそこにある家が存在することって、幸せなんだろうと思う。
かといって、そこにずっといたら、そんな気持ちにはなれないだろうし、こんなふうに感じられるようになったのは、自分が結婚できたからだろうなぁ。
私は、私の両親みたいに、子供がそんな思いに胸を痛める時が来るような家庭を築けるのだろうか。

生物は、なんか勝手に命を繋ごうとする性質があって、それは、小さな生物も人間もみんな同じで、時々、不思議だなぁと思う。
命が繋がっていくことに喜びを感じたり、なにか感動を覚えたりするのって、人間だけだろうけど。
なんで、命を繋ごうという気持ちになるんだろうなぁ。

毎日生きてると、仕事に追われてるだけで生きてる意味なんて良くわからないでいるけど、自分のやりたいことを大事に思いすぎて命のつながりなんて気にかけないけど、仕事も生活も音楽活動も、なにもかもは、生きてるからできる営みで、たいていの時間はそのことしか考えてないけど、なんか、もっと広い視点で命を眺めることができたら、せかせかイライラ焦りながらいなくてもすむかもしれないと、思ったり。
上手くいかないけど。


今年は卯年。私は年女です☆

健康で、穏やかに、過ごせますように。みなさんも。
15:37  |  生きる  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |