2012年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.08.25 (Sat)

デフラグ

コンピュータみたいに、私の頭や心の中をデフラグできたらいいのにな。
まっさらで生まれてきたのに、初期状態ではきっとひねくれてない純粋な思考だけがあったはずなのに、歳を重ねていくうちにあれもこれもこんがらがってきて、整理するのが難しくなってきて、どう整理したらいいのかも分からなくなってきて、ぐちゃぐちゃしたまま、日々過ごしてる気がする。

たくさんの絡まった結び目があって、でも、1つ解くのにとっても時間がかかって、1つ解いてるうちにまた別の結び目ができてたりして。
なんか、そんなことを思いました。

結び目の原因が今更変えられないことだったり、もう手遅れだったり、なんでもかんでも解くことができるものばかりじゃないから、時には解くことを諦めて、パチンとはさみで切り落とすしかない結び目。
そうやって切り落としても、切れた糸を繋ぐのは難しくて、すっきりいかない。
自分で作っちゃった結び目もあれば、誰かが作っていった結び目もあるだろう。
結び目がたくさんになりすぎちゃって、もう原型が分からない。
もともとどんな色だったのか、どんな形だったのか、どのくらい真っ直ぐだったのか。

それを思い出したいのに、さて、どうしたらいいんだろか。
14:38  |  生きる  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.09 (Thu)

奮起させてくれる人

静岡に来て6月から毎週月曜日にラウンジで演奏させていただいてます。
初めての経験です。
ラウンジと言っても堅苦しい感じのお店ではなくて、気さくで、スタッフの方々ともお客様とも一緒におしゃべりさせて頂けるような、あたたかいお店です。

そこにいらしてくださるお客様に、先日、私の演奏について、いろいろとアドバイスいただきました。
フルートでジャズってあまりメジャーではないし、ジャズ人口自体が少ないうえにフルートに興味を示してくださる方なんてそれこそ稀で、いろいろお話させていただけることなんてめったにない。

とても真摯な方で、音楽大学を卒業されていて音楽のことはいろいろご存知な方。
ジャズの演奏で大事なこととか、意識すべきこととか、細かなテクニックのこととか、親切に、やさしくアドバイスしてくださいました。

ずっと続けているジャズだけど、レッスンに通っていたころは、課題をこなしたり、レッスン自体に通うことで強制的にどうにかしてもらえてた感があるけど、レッスンに行かなくなってからは、自分でやらなくちゃいけないぶん悩むことばかり。
何をどうしていったらいいのか、うまく客観的に自分の演奏を判断することは難しかったりもして。
足りないことは山のように見えるから、どれからどう手を付けていったらいいのか困惑したり。
そんな毎日。

だけど、そのお客様のおかげで、なんか心にもやもやしていたものが、ちょっと吹っ切れました。
というか、どうしたらいいのかが、ちょっと見えてきた。

って、ここに書くと、なんか「はいはい、よかったね~」みたいな話しに聞こえるけど(笑)でも、そのときの私は異常に嬉しくて、ワクワクして、俄然やる気が出たのでした(笑)

いつどこで自分を奮起させてくれる出来事や言葉と出会えるかは分かりません。
でも、こうして悩んでいる自分を助けてくれるようなきっかけが、どこかにある。
他の人からしたら大したことじゃないかもしれないけど、その言葉が他の人にはどう聞こえるか分からないけど、自分にとっては心躍る言葉だったり、それでいいじゃない。

またいつかその方に演奏を聞いていただけたら、そのときはちょっとは褒めてもらえるように、頑張ろうと思います♪
終わらないね、音楽。
15:55  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.09 (Thu)

大阪でライブです♪

来週は、楽しみにしていたライブ♪
大阪いんたーぷれい8さんでのライブです(^^)

2012年8月14日(火)  西天満『いんたーぷれい8』 20:00~ ¥free(チップ制)
             岡井雄一郎(b)
             松本有加(pf)
             福盛進也(ds)
             坂野尚子(fl)
             http://interplay8.net/

普段あまりカルテットでライブするチャンスがないので、めちゃくちゃ楽しみです(笑)
ベースの岡井リーダーの気合の入った選曲とプレイが楽しみです(笑)
初めてご一緒させていただくピアノのゆかんちゃん、ドラムの福盛くん。二人とも超若手凄腕プレイヤーで、こうしてご一緒させていただけるなんてとっても幸せです。まさかの共演。ホントにありがとうございます。
そんなんで、春からワクワクしていたこのライブ、大好きないんたーぷれい8さんで演奏させていただける幸せ。スキップしながら大阪に出かけたいと思います(笑)
 西のみなさん、お近くの方々、メンバーのファンのみなさま、ぜひぜひ遊びにいらしてください(^^)
13:32  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.08.02 (Thu)

音楽して生きたい

音楽して生きたい。

FBにオリンピックがらみのことをちょろっと書いたらコメントいろいろくれた。
オリンピック見てると、本当にすごいなぁって思う。
同じ人間なのに、なんで私は夢に向かって猛ダッシュできないでいるんだろう。
猛ダッシュはできてないかもしれないけど、維持はしているつもり。
仕事や生活に追われて、維持すら危ういこともあるけど、辞めないでいること、それくらいならきっとできる。

やりたいことがあるだけ羨ましいと言われる。
迷いながら、なんとなく流されて生きてることのほうが多いのかもしれない。
私も流される。
もしかしたら、あのとき流れに流されていたら、音楽をやめていたかもしれないと思う時期があった。
でも、あのときは、友達がストップしてくれた。
音楽をやめるという選択にストップをかけてくれた。
それも流れだ。

自分に何の力があるとか、実力があるとか、そんなのははかれないけど。
諦めないことがうらやましいといわれたけど。
諦められたらどんなに楽だろうかと、ときどき思う。
諦めることは難しい。
私の生活に音楽が無くなることなんて、少しも想像できない。

諦めないで頑張っている、と、いうよりは、辞められないからやっているという感じが近いのかも。
なんで辞められないのか、どうして音楽にそこまでこだわるのか。
どうして音楽がこんなにもやりたいのか。
理由はわからないけど、演奏することがものすごく好きなんだということ。
泣き崩れるほど悲しいことがあったあの日、放課後の部活でフルートを吹いていたら、気がついたらその悲しかったことを忘れていた。
帰り道に思い出して、また悲しくなったけど、フルート吹いてる間、その悲しかったことを忘れていた自分に驚いた。

しんどいことが心を埋め尽くしていて、とてもとても練習する気持ちになんてなれないことは多々あるけど、吹き始めると音楽に集中してる自分がいるのは、今でも同じだ。
自己表現なんだと思う、自分にとっての音楽。

なにげないFBのコメントから、今日はなんだか自分の音楽に対する思いを再確認したきがした。
本当はバリバリあちこちでライブ活動ができるようなジャズフルート奏者になりたい。
CD出したり、レッスンしたり、そんな生活が理想。夢。
そしてもっと音に自由になりたい。
いい演奏ができるようになりたい。

そんな思いは、歳をとっても、現実が見えていても、どうしても心から消えない。
周囲の人にはあまり言えないけど、本当はそんな夢をいつも心に抱いている。
厳しいのは分かっていて、そんなことよりせっせと働かなくちゃいけないことも分かっていて、だけど、それでも、仕方ないから諦めよう、音楽やめようって、思えない自分がいる。
辞めないこと、続けていることをいいと言ってくれる人もいるけど、とっとと辞めて現実に身を置いて流されて生きられたら、それも楽で良いんじゃないかと思うこともある。

でも、やっぱり、音楽して生きたいんだ。
どうしても、やめたくないんだ。

00:29  |  生きる  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |