2013年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2013.04.30 (Tue)

高槻ジャズストリート

2013年 高槻ジャズストリート → こちら

今年も始まります!
大阪時代から参加させていただき早5年。ことしはジャズストも15周年です!
ことしは3つ出演させていただくことになりました(^^)
お久しぶりの大阪の皆様、全国から遊びにいらしているみなさま、お会いできるのを楽しみにしています☆


私のスケジュール↓


高槻ジャズストリート1日目 5月3日(金)
20:00~ JK高槻 「猫忍者」三宅雄介(key)坂野尚子(fl)
22:00~ KING's Bar Crown-Clown 「フルートと弦バス」岡井雄一郎(wb)坂野尚子(fl)

高槻ジャズストリート2日目 5月4日(土)
21:00~ Billie's Bounce 「まぜるな危険」高橋雅人(pf)坂野尚子(fl)         


今年は3つともデュオです(^^;
毎年出演希望バンドも増えてエントリーもなかなか抽選通らず。それでも毎年恒例の「まぜるな危険」は Billie's の最終枠に演奏させていただけてとってもうれしい!!今年も変な曲いろいろやります(笑)
友達の演奏もあちこち聞きに行きたいと思います(^^)
いつか静岡の仲間も高槻に連れていきたいなぁ♪なんて。

楽しみだっ!!!!
02:07  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.29 (Mon)

GW

気がついたら4月ももう終わり。

3月もなんだかバタバタ慌しくて、4月に入ってからリセットしてしゃっきり生活しようと思ってたけど、変わらず慌しく過ごしていたような気がする。

4月に入って、ピルがなんとなく身体に合わないような気がしてきて、悶々とそわそわとしていて、もう一掃したくなって3年ぶりにピルを止めた。
でも、生理痛の痛みと吐き気にのた打ち回るのは目に見えているので、何もしなかったら同じ、カイロにでも行ってみようかと。
カイロに行きだして(っていってもまだ2回。明日3回目)なんか気分が良くて、今までストレスで無駄に食べることに費やしていたエネルギーがなんだか音楽に向いてきているような気がしていますw

4月は週末全部ライブ。とにかく充実してました♪
そしていろんなことを考えた4月でもあった。
音楽について、生活について、将来について、自分について、いろいろ、いろいろ。
考えて、気がついて、凹んで、受け止めて、反省して、前向きになれた。

なんだか分からないのですが、吹っ切れて、いい感じで進み出せたような気がする。

ゆっくりお茶を飲むこと。
自分の心や身体を労わること。
人に遠慮しすぎないで、自分のペースで進むこと。
自分の感じ方を否定しないこと。
ほどほどに開き直ること。

で、どんなことも、わりと自然体で生きたい、と、つくづく思いました。

カイロでは身体を整えてくれるのはもちろんだけど、感情と症状とのつながりも見てくれて、私の場合は生理痛なんだけど、生理痛は「自己否定」の感情がとっても強くかかわっているらしいのです。そういわれてみると、女として生まれて来たことを良かったと思ったことはないし、いろんな手段を使っての自虐も思い当たる。そしてその原因までも思い出し、そんなこんな考えていたら自分がどんな精神疾患があるのかだんだん見えてきたり。そんなこんなで過去の自分と決別すべく心と向き合ったり、認めたり赦したり、そんな作業もしつつ、月末になりました。
で、なんだか今は心がスッキリなんですw


世間はGWなんですね。
5月3日4日は高槻ジャズストリートに参加します!
第二の故郷大阪に帰るのも久しぶりで、とっても楽しみです(^^)

でも、静岡も負けないくらい音楽環境がある。
引っ越してきてたった一年で、こんなに演奏の機会をいただけるとは思っていなかったので、とてもうれしいです。


とかなんとかw

2013年、今のところ、何かいい流れがすぐそこまで来ているような感覚でいます。
18:46  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.22 (Mon)

天田透さんのライブに行きました

超音楽三昧な週末でした♪

20日はフルート、バスフルート、コントラバスフルートでジャズをやられる天田透さんのライブを観に行きました。
とりあえず、初めて見るコントラバスフルートにびっくり(@@)でかすぎる!
フルートでも、バスやコントラバスをメインにソロで使われる方はほぼいないに等しい。世界でも珍しいフルート奏者だそうです。

フルート、ベース、ドラムっていうコードレストリオだったのですが、それはそれはすばらしい世界観の演奏でスリリングでした。
アバンギャルドって言っていいのかなぁ(^^;

自分がフルート演奏するから、ついつい技術的なことに目や耳がいってしまったりもするけど、音楽的にもすばらしい、楽器の技術も飛びぬけている、っていうか、何であんなでっかいフルートで超早いパッセージを軽々とふけるんだろか(@@)
フルートをこんな風に演奏されるかたが、しかも日本人でここにいるなんて、しかもお会いできてお話もさせていただけるなんて、それはそれは幸せなひと時でした。

感じるものはいっぱいいっぱいあるんだけど、どうも、こう、うまく言葉で説明できない。
音楽の表現とか、楽器の可能性とか、音の可能性とか、無限にあるんだと感じました。
ジャズをせっせと「勉強」していると、とっても細かな小さなことに気をとられまくり(それも絶対大事なこと!)、なんかでっかい大事なことみたいなものを見失っちゃったり忘れ気味になったりしそうですが、そんな次元ではない「音楽」してる音がここにはあって、そうだよなぁ、そうだよねぇと思いながら。

そして、今まで音に対していろいろ感じていた疑問が、それでいいのだと腑に落ちたり、決して何かの解決ではないんだけど、感じてきたことがあながち間違っていなかったという気持ちになれて、なんだか嬉しかったのでした(^^;


もっぱらの疑問は、「リズムってどうやって教えるの?」です。
ジャズのお決まりフレーズが吹けないとリズムを学べないってちらっと聞いたことがあるのですが、そうなんかなか。

今日はずーっとそんなんで音楽のことばかり考えていて、おかげでダイエットになりそう。
もくもくと夢中になってるときは、食事のこと忘れていい感じ(爆)
そして話しが脱線しすぎや(--;
17:36  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.19 (Fri)

カイロプラクティック

人生初のカイロプラクティックとやらに行ってきました。
一般的にカイロって言うと、ぐりぐりばきばきってイメージだけど、なんちゃらって道具をつかって、骨をコツンとたたいて神経に刺激を与える、そんな治療でした。

普通の病院と違うのは、根本治療ができるところかなぁ。薬での治療は対処療法で、原因を治すわけじゃないんだとか。そりゃそうか。
どこそこが痛いとか、整骨院でも治らなかったとか、そういう人がたくさん来てるみたい。自律神経失調症の人とかも。

身体の不具合は精神的なストレスが原因であることが多いんだって。それも良く聞く話しだけど、だからってストレスをどうするのよ、と思ったり。でも、なんというか、そのストレスを脳が覚えちゃってて、条件反射みたいにして身体に症状がでるとか。うん、それは分かる気がする。どんな精神的ストレスが原因かあれこれ例をあげてもらったんだけど、どれもこれも当てはまるw。なんとなく恥ずかしいので「はい」とは言えなかったけど(^^;

で、姿勢をみてもらうと、とっても曲がっていた。
天井から垂らした紐の後ろに立って写真を撮ってもらったけど、左に傾いてる。
前後も同じように撮ったら、前に傾いてる。
へ~~~~~~(@@)
他にもいろいろ、片足で立ってみたり、ちょっと面白いバランスチェックみたいなことをして、右はできるけど左はできない!!!みたいなことが分かった。

そのあと、なんちゃらでコツンコツンって背骨のいろんなところを刺激して、左右の足の傾き、長さとか確認して、それをずっとモニターで見ながらやってもらうんだけど、面白いようにちょっと刺激するだけで足のバランスがどんどん治る。

ほとんど手品にしか見えなかったです(@@)

で、コツンコツンなんでものの10分もやってないような気がしますが、終わってからさっきの姿勢の撮影したら、あらら、ちゃんと真ん中でまっすぐ立っているではありませんか!!前後のバランスもばっちり!!
治療前に回らなかった腕もぐるんぐるん回る!!
肩こりが治ってる!!

なんだこりゃ。
不思議すぎる。。。。。
姿勢がこんなに簡単に変わるなんて。そして、とっても身体が軽くなりました。なぞ(@@)

治療に行こうと思ったのは、もともとひどい生理痛なので、それを根本治療できたらいいなぁと思ってのことだったんだけど、それ以外のところも良くなりそうでいい感じ(笑)
しかし、本当にびっくりでした。
HPが怪しいので(爆)ちょっと警戒してたんだけど、近くで通えそうで、しかも根本治療してくれそうなところはそこしかなかったので、思い切って行ってみたけど、なかなか気に入りました☆
ちょっと高いけど、健康には変えられないかなぁ。
これで本当に体調が良くなって、薬とおさらばできたら最高にうれしいし、先生曰く、今まで生理痛の治療で治らなかった患者さんはいないので、例外を作りたくないから頑張って~~~だって(笑)


そんなんで、自分の心とか身体とか、もうちょっと大事にしてあげないといけないなぁと思いました。
こんなにあっさり、しかもハッキリ効果が見られる治療があるなんてびっくりです!
過去からのストレスとも向き合って、いろいろ許して受け入れていこうと思いました(^^)

今日は気分がいい~~~~☆
18:13  |  健康  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.04 (Thu)

すごいなぁ。すごいなぁ。

久々にyoutubeでいろんなジャズフルートの人の演奏を見てました。
すごいなぁ。やっぱりプロは違う。
若いのになんであんなに自由に吹けるんだろ。すごいなぁ。すごいなぁ。
すごい人いっぱいいるなぁ。
私ももっともっと練習して上手くなりたいなぁ。
もっといろんなことに対応できるようになりたいなぁ。

練習。練習。
23:46  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.03 (Wed)

音楽をする

さて、音楽をやる上で、楽器がそこそこ上手く扱えないといけない。歌の人なら自分の身体が楽器になるのかな。
じゃぁ、楽器が上手くないからまずは楽器の練習をせっせとやって、それなりにならないと音楽にチャレンジできないのか。
って思うと、楽器の習得って大変だし、そしたら音楽ってとっても遠いもののように感じでしまうなぁ。

むかし何かのジャズ雑誌で見たんだけど、とあるミュージシャン(サックス奏者)のお話にこんなのがあった。
「私の父はサックス奏者です。私がサックスを手に取ったとき、たった一つの音しか出せなかった。父はその一つの音にリズムをつけて吹いてみせた。一つの音しか出せなくても音楽はできるんだよって」
って、たぶんこんな感じの話だったと思うんだけど(笑)
文脈はさておき(^^;

この話しは、私にとっては目から鱗で、とっても感動した記憶があります。
楽器がむちゃくちゃ上手くないと音楽にならないわけじゃない。
逆に、楽器がむちゃくちゃ上手くても音楽にならないことも多々ある。
そして、音楽に大事なのはリズムだってこと。

そうかそうか。。。

「音楽」って、演奏できることっていう単純なものじゃないし、譜面のとおりに吹けても、間違いなく演奏できても、「音楽」になるかどうかはまた別の要素が必要で、うまいこと書けませんが、そんなことを最近よく思います。

どこかのサイトで見たんだけど、日本人ってとってもまじめなので、何でも基礎がちゃんとできて、それからでないと先には進めない、進ませてもらえなくて、そんなんで音楽的でない基礎ばっかりやってるうちに「音楽」自体からちょっと遠いところに離れてしまって、楽しくなくて続かない、とか。そんなのも分かるような気がしました(^^;

なんでもそうだけど、本物にちゃんと触れて、その感触を覚えて、それができるようになるために必要なものを自分に取り入れていくって作業、大事だよなぁと思ったりします。気づくとか、考えるとか。

何でも根っこを与えすぎなのかな、日本人の教育って。


とか言いながら、最近基礎練習が楽しくてなりません(爆)
防音ブースをゲットするまでの数ヶ月はなんとなく思い切り吹けなかったので、思い切り基礎練習できず、必要最低事項だけの練習だったのでだいぶいけないことになってまして(^^;
そんなんでいろいろ基本的なことを確認しながらやってます☆
楽器に自由になりたいと思うと、やっぱり基礎練習って成果が見えやすくて割と好きですw
そして、時々基礎練習のパッセージが楽しげな音楽に聞こえてきたりして、なんか変な曲をノリノリで吹いているような気持ちでやってますw
12:32  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.02 (Tue)

4月のライブ

新年度、4月のライブの予定です♪


2013年4月7日(日) 富士『Live Jazz & Studio KŐLN』 19:00~ MC¥1500
             中嶋千代美(vo)
             坂野尚子(fl)
             三改木多恵子(p)
             三改木道男(b)
             臼井大輔(ds)
            http://www.fujinokuni.co.jp/cz/koln.htm


2013年4月13日(土) 藤枝『INDIGO Coffee & Jazz』 20:00~ MC¥1500(1ドリンク付)
             影山裕己(tp)
             坂野尚子(fl)
             高橋雅人(pf)
             三和淳悟(eb)
            http://indigolive.jimdo.com/


2013年4月21日(日) 富士『Live Jazz & Studio KŐLN』 19:00~ MC¥1500
             若林みわ(vo)
             中嶋英乃(as)
             坂野尚子(fl)
             高橋雅人(p)
             吉田昭嗣(b)
            http://www.fujinokuni.co.jp/cz/koln.htm

              
2013年4月27日(土) 相良『All of Me』 20:00~ MC¥1000
             寺川知里(pf)
             中村公美(sax)
             坂野尚子(fl)
             福田雄士(b)
            http://allofmeinfo.hamazo.tv/


暖かくいい季節になってきました(^^)
お時間ございましたらぜひ遊びにいらしてください♪
今年度もばりばりがんばりまっす!
10:14  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.04.01 (Mon)

4月です

4月1日です。
年度が変わって、なんとなく物思いにふけるなぁ。
4月1日はやっぱり年度の変わりっていう感覚が抜けないから、ちょっと新たな気持ちになったりします。

ので、思うことを書いてみたり。

・フルートをがつがつ練習したい
・自分のカルテットでライブしたい
・新しい場所や出会いを求めて動きたい
・フルートレッスンがんばりたい
・素敵なライブを見に行きたい
・たまには温泉もw

同級生のお友達の何人か、この1,2年の間に転職やら退職やらの転機を迎えていて、私もいろいろ考えていたことに向かってやっと動き出そうとしてみたり、なんか、そういう年齢なのかなぁなんて思います。
むかしむかしの若いころは、夢は若いときにしかみれないもので、叶えるためにあれこれできるチャンスがあるのは若いからだと思っていたけど、いま、ふと周りを見てみると、この歳にして夢に向かって動き出したり転機をもたらしたりしていて、そうか、この歳になったからこそ動けることもあるし、この歳まで経験を積んだからこそ叶えられる夢ってあるのかもしれないと思いました。歳を重ねることは素敵なことです。

大きな夢とか目標とか、恥ずかしがらずにでかでかと掲げて、理想を明確にして、ぼんやりじゃない未来を思い描きながら生きたいと思います。

春です~。
14:42  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |