2013年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013.10.27 (Sun)

20131026ケルンライブ♪



10月26日(土)は私のお師匠さまでもあるフルートの小島のり子さんのトリオとご一緒させていただきました。
のり子さんとは出会ってからもう〇〇年?が経ち、まさか一緒にライブさせていただく日が来るとは。もう夢のような一日でした。
のり子さんのアレンジしたフルート2管の譜面。ハーモニーが気持ちよくて、吹いていてわくわくしました。やっぱり同じ楽器でのハーモニーはいいですね。普段なかなかフルート&フルートで演奏できることがないので、久しぶりの感覚に心躍りました(笑)

出会った日のこと。
レッスンに通い始めたときのわくわくした気持ち。
泣きながら練習してたこと。
緊張した発表会。
酒飲み門下生の会合。
まさかの卒業。
大阪での再会。
そしてこの日。

いろんなこと回想して、ちょっとキュンとしました(笑)

のり子さんは、私がこんなことを書くのはとっても生意気だと思うのですが、一年に一回くらいしか演奏を聞くことがなくなってしまったけれど、会うたびいつも進化しています。
昔、せっせとレッスンに通っていたころ、演奏のスタイルとか内容とか髪型とか(笑)いろんなことがのり子さんに似ていると、良く言われていました。それは私にとっては嬉しいことで、そんなふうに言ってもらえるようになれたんだなぁなんて思っていました。
でも、逆の指摘もあり、似ているのは個性がないとかとかとか。
レッスンを卒業させてもらってからかれこれ6年くらい経ち、昨日久しぶりに一緒に音を出してみて、あー、のり子さん進化している!!!と感じ、私もまた以前とは違う何かを少しは身に付け、すごく近くにいた距離感が良い意味で離れていってるような、そんなことも感じました。とはいえ、居る場所(レベル)はぜんぜん違うんですが(^^;私はもっともっとがんばって、いろんなことができるようになりたいと、あらためて思いました。

のり子さんの演奏聞いてると、やっぱりフルートの人だなぁと、思います。
フルート奏者であるのり子さんの書いた曲は、やっぱりフルートで吹くと美しい。しっくりくる何かがある。
いつもサックスとかトランペットとか、フルートが負けちゃうような音量やら存在感やらをもつ楽器と一緒にやっていて、負けたくないから張り合っちゃうとか、そういう気持ちがちょっとあったけど、そうだ、フルートはフルートの持ち味を大事にすればいいんだ、と、昨日、あらためて感じたのでした。

あぁぁぁ、ちょっと力んでぶりぶり吹きすぎたなぁ。でも、それも私だからしょうがないかぁ。。。(‐‐;

プロのすばらしい方々と共演させていただけて、本当に本当にありがたい一日でした。
盛良さんのベースと悌治さんのギターと演奏させてもらえて最高に幸せでした。
アフターの音楽談義、いっぱい勉強になったり、わくわくしたり、なんかもうここに居られるだけで幸せでした。
そして、一緒に演奏していただけて、本当に本当に感謝です。
聞きに来てくださったお客さまにも、本当に本当に感謝です。
私にとっての超スペシャルな日。
ありがとうございました☆

523567_532864163469717_816107091_n.jpg
19:18  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.10.18 (Fri)

10月のライブ

10月ももう半分終わってます。日々時間の速さになんというかもうあれよあれよと。。。。(^^;
今月は後半にいろいろ演奏します。お時間ございましたらぜひ遊びにいらしてください☆


2013年10月18日(金) 清水『もでらあと』 20:00~ 2セット
           和田くみ(vo)
           柳田邦一朗(pf)
           吉田昭嗣(b)
           納本正樹(dr)
           坂野尚子(fl)
           http://www3.tokai.or.jp/moderate/index.html
毎月第3金曜日のレギュラーです。最近東京にお引越ししたくーみん。環境が変わってまた新しい何かが生まれてきそうな予感。スタンダードジャズ中心に演奏します。柳田さんのピアノがまたいいんだわとっても!!


2013年10月19日(土) 相良『All of Me』 20:00~ 2セット
           若林みわ(vo)
           坂野尚子(fl)
           高橋雅人(p)
           福田雄士(b)
           http://allofmeinfo.hamazo.tv/
静岡に来てからの共演回数ナンバーワンのみわちゃんとのコンボ。みわちゃんの歌は共演者をもハッピーにしてくれます(^^)とにかくいい!!気心知れた仲間とわいわいやりたいと思います。スタンダードジャズを中心に♪お店では美人ママさんが待っていてくれますよん(*^^*)


2013年10月23日(水) 富士『Live Jazz & Studio KŐLN』 20:30~ 2セット
          ☆若林みわバースデーライブ☆
           若林みわ(vo)
           坂野尚子(fl)
           中嶋英乃(as)
           三改木多恵子(p)
           三改木道男(b)
           http://www.fujinokuni.co.jp/cz/koln.htm
そしてそして、23日は歌姫みわちゃんのリアルバースデーライブ!!!!スペシャルな感じでお届けします(^^)いつも刺激的なメンバーと共に、がんばりまっす!



2013年10月26日(土) 富士『Live Jazz & Studio KŐLN』 20:00~ 2セット
           flute●小島のり子
           guitar●田口悌治
           bass●澁谷盛良
           with
           flute●坂野尚子
           http://www.fujinokuni.co.jp/cz/koln.htm
26日は私のお師匠さまでもあるフルーティスト小島のり子さんのトリオにご一緒させていただきます!!!
私にとっての超超スペシャルなライブです!!!
すばらしいミュージシャンの方々と一緒に演奏させていただけるなんて本当に幸せ☆
ケルンでは珍しい(初??)フルート2管のジャズです。ぜひぜひぜひのお越しをお待ちしております(^^)
1310繧ア繝ォ繝ウ_convert_20131018102417
10:18  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.10.04 (Fri)

母の呪縛

ノンストップ見てたら「母の呪縛」ってテーマでサミットしてたので、つい(^^;

女性はとくに母親からの呪縛ってあるみたいですね。
自分の生まれてきてからのこととか、母に言われた言葉でいまでも心にずっと残っている言葉ってやっぱりあって、でも母は覚えていない「そんなこと言ったっけ?」てな感じ。
言葉でなくても、母の姿を見て育っているわけで、自分がこうなったのも仕方ないというか。
親の世代だからなのか、母だからのかわからないけど、自分の好きなことなんて何一つできずに、いつも父のペースに合わせ身の回りの世話や家事、仕事もこなし、愚痴をこぼしながらも毎日過ごしていた母。
私がなにかやりたいことがあると、やりたいことができる人なんて一握りなんだから我慢をしなさいと、いつも言われていたように思います。
好きなことがあって、それをやろうとしてる私をあまりいい目では見ていなかった。
それは、自分が好きなことができなかったからなのか、経済的な事情もあったのか、理由はいろいろあるんだろうけど。
だから私はいつも人を羨ましいと思って生きてる気がする。
好きなことをしてる人を羨ましいと思い、楽しそうにしてる人にいい顔ができない。
そうそう、そう思えば、私はいつも友達を出掛けるのでさえ親に気を使い、いい顔されない、罪悪感をいつも抱えたまま出かけていた。
それは今でも同じで、相手が親でなくとも、私が出かけるとか、好きなことをするとか、そういう行動にはいつも罪悪感がつきまとう。
そして、人にもそういうふうに接してしまう。いい顔できない。
あなたはいいわね、楽しそうで・・・・って。
我慢を強要されて育つとそういうことになるのかw

かと言って、いまはそんな環境にはいないのだけれど、我慢の環境に慣れていたからか、好きなことをしていいとなるとそれはそれは罪悪感との戦い。
困ったものです。
あと、そうやって自分のことはぜんぶ我慢して生きてきた母を見てきたせいか、私はもっと我慢をしなくちゃいけないと思うし、母のように家事も仕事ももっともっと完璧にやらないといけないと思う。
で、家事すらろくにちゃんとできていない自分を毎日責めるのです。
あーあ。

先日実家に帰ったせいか、なんかこんなことをあれこれ考えてばかりで、呪縛というか、そういうものがまた色濃くなってきていて、もんもんとした時間を過ごしている。あかん。
あたまでは理論的にはそんなん違うとか気にするなとか分かってても、湧き上がる感情はどうもうまく操作できないものです。
ひとりっこってのもあるのかな。
親のことは全部自分一人で抱えるしかないのだ。
私が結婚や出産に積極的になれないのは、そんな環境の影響もあるのでしょう。女は家事も仕事も全部やらなくちゃいけないし、好きなことなんてやる時間は持てないし、我慢があたりまえなのだ。
って古臭い!
11:16  |  生きる  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.10.04 (Fri)

10月ですね~

今年もあと3か月。

いろいろもの思いにふける。

育ってきた環境の影響による思考とか感覚って、なかなか変えるのって難しいと思うのね。
そんなふうに思わなくていいじゃんとか、そんなことないよとか言われても、さて、どうしようもないんですよって感覚もあると思うわけ。
だから難しいよね。理解しあうのなんて難しすぎる。共感なんて難しすぎる。

なんであんたはそんなふうに考えちゃうの??と言われて、だいたい理由はわかってるけど、だからってそういう思考回路を明日から変えろったって、そりゃ難しいことで。
そういうトラウマというかなんというか、長い年月かけて作り上げられた思考回路になかなか苦労することが多いです。


SNSってどうなの?
前にも書いたけど、ライブインフォとか情報収集とか、上手に使えたらとっても便利なものかもしれないけどね。
私の書いた一言が関係者に嫌な感情を持たせることもあるかもしれないしね。
私は関係者の書き込みに一喜一憂するので、なかなかSNSにはいい思いは少ないんだけど、本当に使い方を気を付けないとやばいツールだと思います。

でもさ、それだけ人間は心にいろんなしんどいこと秘めて生きてるってことだね。
SNSのおかげでちょっと心解放できてる人もいるだろうし。
傷ついてる人もいるけど。

生きにくい世の中だなぁ。。。
00:27  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |