2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.06.26 (Fri)

前向き

現実には、起こり得ないと思うことも起こるし、起こって欲しくないと思うことも起こる。
そんな、目を伏せたくなるような現実と遭遇したとき、それが嘘であって欲しいとか、そんなこと知らなかったときに戻りたいとか、すごく思う。
受け止められない、受け止めたくない。

ほんの少しの「嘘」の可能性に妄想を膨らませたり、そんな現実は嘘だという証拠を探そうと努力したり、変わらない現実を変えようと無駄にエネルギーを消費する。
疲れる。
何もかもいやだと思う。




現実は、いつもただひとつで、どんなに辛い現実でも、それは現実なんだ。
事実は消せないし、なかったことになんてできない。
現実は、変えられない。
消せない。



消えない傷を一生懸命消しゴムで擦っても、消しゴムはただ小さくなっていくばかり。
それならいっそ、その傷を活かして絵を描いてみたらどうだろう。




なぜ疲れるのか。
抵抗するからだ。
現実を受け止めたくないから、抵抗する。
だから、疲れる。
悲しくなる。



「仕方ないよ」


仕方ないんだ。
現実はひとつしかないから、仕方ないんだ。
なかったことにすることや、嘘の証拠をさがすことを、諦めればいい。
諦めたら、楽になれるんだ。




諦めることは、現実を見ること。
現実を見て、受け入れること。
受け止める方向に進むためには、諦めることが必要だ。

悲しいとか辛いとか、感情を流して、現実を冷静に見つめること。
できなことにエネルギー注ぐのやめて、できることをしようとすること。
そのスタートが諦めることなら、諦めることって、そんなに悪いことじゃないかもしれない。










抵抗することをやめることにしました。
そろそろ疲れてしまったので。

向き合って思い切り悲しむことにしました。
そしたらそのうち感情も流れていくでしょう。

嬉しくない現実が目の前に存在していることの意味を、自分なりに考えることにしました。
意味を考えることは、その現実をどう利用してどう糧にして生きるか考えることだから。

ただただ現実に流されて、起こる事実を無抵抗に受け止めて、「仕方ないよ」って思うこと。
悪いことじゃない。




自分は現実に存在していて、現実はいつもひとつしかなくて、どんなに抵抗しても、そこから逃れることはできないのだから。

生きるなら、現実に生きるしかないのだから。








そんな考えを、「前向き」と呼んでもいいのではないかな。

19:52  |  生きる  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■NoTitle

乗り越え方が分かったら、そっと俺だけに教えてくれ

それで本書いて一攫千金狙う(爆)
みちおうさぎ |  2009.06.28(日) 00:45 |  URL |  【コメント編集】

■あーん

うーん。分かる前に死んじゃいそうだなぁ。

一攫千金狙えるならあたしが書くわよっ(爆)


っていうかコメントありがとう♪嬉
頭が冴えないから面白いこと書けなくてごめんね(泣)
笛にゃお |  2009.06.29(月) 10:06 |  URL |  【コメント編集】

■NoTitle

乗り越え方が分かったら、そっと私だけに教えてくださ~い

それで曲書いて一攫千金(爆)

ことえぴよこ |  2009.06.29(月) 20:20 |  URL |  【コメント編集】

■いぇーぃ

うわっ!
それ喜んでおちえゆ

でさ、私も一緒に演奏させてもらっていいかなぁ(爆)
にゃおねこ |  2009.06.29(月) 20:25 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://naokot.blog39.fc2.com/tb.php/118-ea2c5fcc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |