2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.09.15 (Tue)

二度目の冬に向かって

今日はめっさ寒い。急に寒くなって、外は雨模様。
夜中にたくさん雨が降っていて、すこし窓を開けて寝ていたんだけど、寒くて目が覚めました。
寒くて窓を閉めたんだけど、相方は暑かったらしく寝ぼけたままエアコンON。
寒いのを我慢して身支度して、寝ている相方を羨ましく思いながら家を出るのでした(笑)

そんなこんなで4月から忙しい日々を過ごし、ちっとも慣れない平日の早起きに「いんどい~」といいながら、気がついたらもう9月も半ば。
今年も残り少なくなってきたんだなぁと、そんなことを思いながら出勤。
冷たい風に震えながら、夏も終わって秋らしくなってきて、大阪での2度目の冬に向かって季節は流れてゆきます。。。

どんな生活がしたいとか、時間をこんなふうに使えたらいいのにとか、なんかいろいろ考える。
一人でいたときは、自分のことがすべて大事で、生活云々よりもやりたいことをやることの方が何十倍も大切だった。
でも、こうして実家をでて暮らしてみると、「暮らす」こと自体が結構な大仕事で、心身ともに健康に暮らせるための空間を作ることが、大事なことのように思えてきた。簡単に言っちゃうと、家のこと、家事。
でも、それを整えるには時間とゆとりが必要で、仕事をしてる人ってどうやって時間と体力とを調整して、暮らしの環境をも大事に整えているのだろうかと、不思議に思う。私には到底できない。体力も時間もない。
でも、ちゃんと暮らしたいな、「家が一番落ち着く」場所になれるようになったらいいな、という思いはだんだん大きくなっていく。

日本人は超真面目に仕事する民族で、だから仕事が生活の中心になっていて、仕事場が一番長く過ごす場所で、だから家は寝るところ、過ごすところではないような、そんな感覚があるんじゃないだろうか。
暮らしが基本にあって、それから仕事で、家庭とか暮らしとか大事にしなくちゃいけないものが大事にできないから、なんかストレスたまって心が安らぐ時間がないんじゃないかしら。

そんなことを思うんだけど、この忙しい日々のサイクルからは簡単には抜け出せない。


朝起きて、家族そろって朝ごはんを食べる。
仕事に行く。
帰ってきて、家族そろって夕ご飯を食べる。

そんな当たり前の生活がとても愛おしく、そしてそんな当たり前の生活を手に入れることは結構難しいことなんだと思いました。


今年の冬は、寒いのかなぁ。
11:39  |  徒然  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://naokot.blog39.fc2.com/tb.php/164-c5287988

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |