2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2009.11.24 (Tue)

貧しくなっちゃってる心

週末の連休、桑名に行きました。
相方が、関東の友達とライブだったので、おまけについて行った感じ。
関東にいたころは、みんなともよく遊んでいて、久しぶりにそんな空気に触れて、ちょっと嬉しかったです。

さっちゃんの歌は、いつも心を癒してくれて、なんだか愛に溢れていて、あったかい気持ちにさせてくれます。
さっちゃんのライブはいつもそんなんで、足を運ぶのも楽しみで、幸せな気持ちで帰ってこれる。
週末のライブも、やっぱりあったかい気持ちを分けてもらって帰ってきました。




自分の心が、この一年くらいでなんだか貧しくなっちゃってることに気がつきました。
満たされていない感じと、自己否定感。
自分は空っぽで無力だと思うこと。
誰かをいつも羨ましいと思って生きてること。
素直に良かったねと言えずに、自分もそれが欲しいと願う心理。

人は、自分の生き方に満足してないとき、そうやって人のものを欲しがったり羨ましがったりするんだろうな。
満たそうと、心がなにかを欲する状態。
それは、自分の持ってるものに気がつけない状態で、本当は自分もステキななにかをすでに持っているかもしれないのに、それは認められない、自分はとってもダメなんだと思う心。

自分を褒めてくれる言葉ばかりを受け止めて、自分のダメ出しをしてくれる言葉に素直になれず、なんだかいつも他人の目を過剰に気にして生きてる。
自信って、どうやったら見に付くものなのだろうか。
そして、どうして自分は、こんなふうにいじけた性格になってしまったのだろうか。と。




いい風を起こすのも自分の力で、登るのも自分の力。



関西に来て一年。
いろんな人がいて、みんな割りと自分を表現してて、だからいろんな人のいろんな部分に過剰に触れる機会が多すぎて、自分が人を感じてしまうだけに、自分も同じように誰かに何かを思われ、それがときにはマイナスに思われるのではないかと怖くなっているのかもしれない。


何でもかんでもしゃべりたいわけじゃないんだ。
ただ、自分でいたいだけなんだけど、なんか、難しい。




さっちゃんの歌は、私の心がどれだけ貧しくなってるかを教えてくれた。
心に栄養を与えたい。
11:23  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://naokot.blog39.fc2.com/tb.php/187-634a1a62

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |