2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.02.22 (Mon)

何かに一生懸命になるってこと

オリンピック、冬のオリンピックは見ていて楽しいので好きです。
昨夜は珍しくゆっくりテレビを見て、選手のコメントとかインタビューとか試合の様子とか見ていて、なんか、すごいなぁと思いました。あらためて。
どんな人がオリンピックに出られるようになるんだろう。
どんな人が、世界に出て行けるんだろう。
自分のやりたいこと、やるべきことに、惜しみなく努力を続けることができる人。
続けるってことは、ものすごいエネルギーがいることで、ときには逃げたくなったり諦めたくなったりするんだろうけど、それでも自分を奮い立たせて歩き出して、また続けて、努力して。
そういうの、すごいなぁ、かっこいいなぁと、思いました。あらためて。

誰かがやれと言った訳でもなく、やらないと誰かに怒られるわけでもなく、やらないほうがもしかしたら楽かもしれなくて、なのに、なぜか、「練習しなくちゃ」って思う思考。
昨日は、そんなんで、オリンピック見てたらフルート吹きたくなって、久しぶりに練習をしました。
体調を崩しっぱなしで、風邪も治っていないから、ちょっと咳き込んだりしてきつかったんだけど。
なんか、やらないで「無理」って決め付けて、ダメだったときのショックから自分を守るために行動しなくなってて、そういう生き方っていやだなぁって思うのに、やっぱり逃げちゃう。
弱いんだなぁと、思う。
オリンピック選手は、そういうところでの精神的な強さが、あるのかもしれない。

もう少し、頑張ってみようかな。
と、ちょっと思った。
仕事の忙しさや体調の悪さに理由を求めて、自分に言い訳して逃げてないふりして。
自分で自分の限界作っちゃいけないよって、思っていても、なかなか強くなれない。

いろんなやらなくちゃいけないとこがあって、でも、どれもできるようになりたくて、誰かの願いもかなえてあげたくて、欲張りだけど、やっぱり何かが欠けちゃったら嫌で、もしかしたら本当に何かを諦めないと無理なのかもしれないけど、それを自覚するまで、もう少し頑張ろうとしてみようかなw。


やっぱり、一生懸命な姿って、かっこいいよ、うん。

13:10  |  生きる  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://naokot.blog39.fc2.com/tb.php/211-51cdbd32

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |