2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.07.07 (Thu)

選挙

さて、もうすぐ選挙。

政治の話しをネット上で書くと危険だって、友達に止められた。
いろんな意見を出し合うやりとりとか、そういうのがもっとオープンにできたりしても、何も悪いことじゃないと思うんだけど、実際やると、喧嘩になったったり、誹謗中傷だらけになっちゃったり、、、、私よりもずっと先輩の方々にも、自分と違う考えの方に対してひどい言葉遣いで主張を突き付けたりしているのも見たし。

政治に対してもっとみんなが個人の意見をしっかり持って、それを見聞きする人もそんな意地悪な攻撃の仕方とかしないで、「私は〇〇と思うわ」「なるほどそういう考え方もあるのね」「でもこうも考えられるよ」「そうだね、でも私はこっちが好きだなぁ」とか、そんなふうに思いやり持って政治の話しもできないものなのでしょうか。。。。

なんで、自分の国の未来について考えてるのに、みんなで喧嘩しなくちゃいけないの???
なんで、自分の国の未来について考えてることを書くことが危険なことになっちゃうの???


政治になんてさっぱり興味がなかった、というか、分からなかった昔の私が、日常生活を送る中で、なんかちょっと違和感を感じる。。。。と思い始めた事柄があって。
一つはFB。FBに初めて登録したとき、「これはあなたのお友達ではありませんか??」って、FBが、FBやってる私の友達を教えてくれた。すごく怖かった。なんでFBは私の友達を知っているの????

もう一つ。
笑っていいとものテレフォンショッキングのゲストが毎回、フジテレビの番組の番宣絡めてすでに決まっていること。そういうふうに変わったとき、フジテレビの番宣ばっかりになっちゃったんだなぁ、いいともの面白さがこれで無くなってしまったし、笑っていいともという番組を面白くするための熱意みたいなものが、薄れてしまったようにも感じた。
なにより、だれか上に立つ偉い人が、みんな操作してるのかなぁって思った。


私のような、見たものすぐに真に受けて騙される人間ですら、ただ暮らしているだけなのに何か違和感を感じる。
そう思ってからは、あれよあれよという間に、嘘のネット情報やマスコミの策略、政治的圧力の影、そういうのに気づき始めてしまった。


今回の選挙では、いろんな政策掲げてるけど、たぶん、一番の判断の種にしないといけないのは、改憲だと思う。

自民党の改憲草案を、全文読んだ。
さらっと読み進めれば、分かりにくい言い回しを分かりやすく訂正してたりするし、そんなに騒ぐほど悪いものじゃないんじゃないの???って思うと思う。

そこが上手いところなんだね。

悪いこと書いてないでしょう。書いたら即ダメって言われるから、当たり前だよね。
もちろん、戦争しますよ~、徴兵しますよ~、私たちに従ってね~(これは近いことが書いてあるかw)、あなたたちの自由はありませんよ~、なんて書いてないし、この改憲草案を良いと思っている人は、「戦争するなんて言ってないじゃん!」て言うと思う。

私が思うに、もちろんそんなことは書いてなくて当たり前なんだけど、その文章の解釈が、都合よく変えられるような表現になっているってところがよろしくないんだと思うんです。
「戦争しますなんて書いてなかったじゃん!!」って言ったところで「戦争しませんとは書いてませんから」とか言われちゃう可能性が充分にあるということ。

国の最高法規である憲法が、都合よく解釈いろいろできちゃうようじゃダメでしょ。
誰が読んでも同じ意味に捉えられなくちゃ、憲法の意味ないでしょ。

なんて思うのですが、、、、、。

内容はともかく、ともかくとか言ってる場合じゃないんだけど、国民を試すような表現になってる憲法とか私は嫌なんです。
それはちょっと勘ぐりすぎだよ、、、、って思う人もいるかもしれない。
できることなら、いろんなこと真っ直ぐ信じて、きっとあの人なら国民を守ってくれるよ、大丈夫だよ、なんて気持ちになりたいものですが、もやもやと日常から感じる「騙されてる感」が拭えないのが、正直な感覚です。


三宅洋平さんというミュージシャンの方が、選挙フェスという楽しいお祭りをやっていて(笑)
なんなんだろうなぁ、人を引き込む話し方、うまいなぁ。つい目頭熱くなっちゃうじゃないの。
友達に見せたら、これも策略だね、なんかずるいね、ネットで話題になればどんどん拡散されるし、そこをうまく利用して、結局票集めに走ってるだけじゃん。。。。って言ってたけど、票集めるのが選挙ですから~~~~(笑)
それの何が悪いのか私にはさっぱり分からないんだど(笑)、選挙はなんかもっとお堅いものだと思っている方々もきっとたくさんいるんだと思います。

政治に音楽を持ち込むな、だっけ??あれ??逆???
なんかそんなことも話題になってたけど、

アーティストって、本当のアーティストって、ものすごく意思が強いんじゃないかと思うんです。
だって、自分を持っていて、自分の考えや気持ちを持っていないと、アーティストになんてなれないと思うから。誰かに流されていては自分のアートなんて作れないでしょ。
で、アーティストの面白いところって、地位やお金よりも、自分を表現することや、自分のアートが認められることに喜びを感じたりしてて、絶対とは言えないけど、彼らにとっては地位やお金が一番の価値あるものではないということ。

そういう気質の人が政治やるって、けっこう良いんじゃないのかしら、なんて思うのでした。
ズルくなくて。



それにしても、なんか日本怖い。
こうして政治のネタをちょろっとでも書いたら、この記事も自動削除されたり、逮捕されたりする時代になっちゃうのかな。
怖いなぁ。。。。
怖くてさすがにFBには書けませんでしたが。。。。
みんなでわいわい政治の話しもできる環境になったらいいのに。
02:53  |  生きる  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://naokot.blog39.fc2.com/tb.php/500-e915f49d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |