2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.02.26 (Thu)

アレルギー

今日は大量の花粉に負け負け。
一日中鼻水は止まらず、頭も重く、ぜんぜん集中できない(><)
あぁ、やっぱり私は花粉症で、これは薬を飲んだりどうにかしなくちゃいけないんだなぁ。。。。


と、あまりの辛さに病院に行こうと検索。
大阪の病院、わかんない。
神奈川で受けてた注射の概要もよくわかんない(爆)

神奈川にいたころに行ってたのは麻酔科。あの注射でワンシーズン花粉を感じることなく平和に過ごせたので、同じような注射をしてくれるところないかなぁ。。。。と、検索検索。

家から通うにはちょっと面倒な距離で、仕事帰りに寄るには時間が微妙。
しかも、今すぐ治療して欲しいくらい辛いのに、木曜日の午後は休みのところが多い。
職場で調べて、ピンとこなくて、帰ってきてからも調べてなんかいまいち。
頭が働いてないってのもあったけど(^^;


一箇所、ブロック注射なるものをしてくれるところがあって、ちょっと家からは距離があるんだけど、今日はお休みなので明日行ってみようとチェック。

しかし、とにかく今のこのめちゃくちゃ辛い状態をどうにかして欲しい!!!
市販の薬は良くわかんないし。


ってことで、実はうちの隣の隣、メディカルビルなんだけど、そこにアレルギー科があって、しかも遅くまでやってるから、とりあえず行ってみるか。。。。と行く。

なんか、ここ、皮膚科をメインでやってて、アトピーとかアンチエイジングとか美容をわりと売りにHP作ってて、花粉症なんて適当にいつもと同じような飲み薬もらって終わりだろうなぁと思って、あんまり気がすすまなかったんだけど、辛いし、今日は仕方ない、ハズレ覚悟で行ってみた。



ら、さすが、やっぱりアレルギー科(当たり前か(^^;)
今までの病院みたいにただ薬を処方してくれるだけじゃなくて、ちゃんと花粉症を「治す」ためのカウンセリングもしてくれた。しかも先生が超明るくておもしろい人☆


なるべく花粉に触れない環境をつくること。
マスクをしたり、部屋を乾燥させないようにしたり、デスクに加湿器置いたり。

花粉にいつも接していて、症状を抑えるために薬を飲んで、それを毎年毎年繰り返してると、アレルギー反応も増していくうえに薬はどんどん効かなくなるそうな。

身体が花粉とあまり接しなくなると、アレルギーを起こすことを忘れちゃって、そうこうしてるうちにアレルギー反応が出にくくなって、治ってしまうこともあるそうな。

って、たしかそんな話しだった気がするwww。
早口なんだもん、先生wwww。


とはいえ、今の辛い状態をほっとくわけでもなく、「今すぐラクにしてやる」と言って「今すぐ飲んで」と漢方薬をくれた。
とりあえず飲む。


すると、本当だ(@@)
嘘のように鼻が通る!!!
なんだこりゃ。

先生「おれ、漢方とくいなんだよね」
あぁぁぁ、なんと嬉しいこと。変な治療するよりよっぽど安心だ。



採血もして、アレルギーの強さもちゃんと検査。
来週また行きますが、あまりの感動に、まじめに花粉症を治療してみようと思いました。
だって、治るって言うんだもん。
(あんまり嬉しくてつい相方にメールしちゃったw)



たまたま行ったお隣の病院ですが、なんかすごく嬉しい気持ちになって帰ってこれて、しかもめちゃ近くて、今日の一日のしんどいのが一気にラクになりました。あぁ、良かった!!
こういう「たまたま」って、なにかの導きな気がして、早まって注射しに行かなくて良かったと思いました。木曜休みの病院のお陰で(笑)花粉症を治す気になりました(^^;ありがとう。

とはいえ、まだまだピークはこれから。
やっぱり健康になりたいから、負けずにがんばります!!




お薬分けてくれた職場の先輩、ありがとうございます☆
あまりにくしゃみしてるからってマスクをくれた大先輩、ありがとうございます☆

20:50  |  花粉症  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■初コメントっす!

花粉症つらいんですね~。
確かに花粉に接しない環境をつくれば楽になりますよ~。間違いなし!

楽しくフルート吹けますよーに!
かつ |  2009.02.26(木) 21:37 |  URL |  【コメント編集】

■ありがとうございます☆

かつさん、ありがとうございます(^^)ノ

花粉に接しない環境、なかなか難しいですよね~。
私の職場は杉の木だらけの小山のとなりなので、仕事に行くともう大変です(;;)え~ん。

フルートのためにも、対策、治療、がんばりまっす!
笛にゃお |  2009.02.26(木) 23:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://naokot.blog39.fc2.com/tb.php/51-8d70f002

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |